おウチのこと 子育て

新学期が始まって1ヶ月。息子にお友達ができたようです。

更新日:

 

小学生友達関係,友達できた,男の子友達,小学生友達,友達,小学生放課後,学校生活

 

新学期が始まりなかなかお友達ができない様子だった息子。最近やっとお友達ができたようです。

 

今までのお友達とクラスが分かれて。

1年・2年と近所に住む男の子、A君と仲良しだった息子。

2年連続で同じクラス、そして歩いて2~3分の距離に住んでいるという事で、毎日のように放課後は一緒に遊んでいるお友達がいました。

しかし、3年生では別々のクラスに。でも家も近いし今年もいっぱい遊ぶんだろうな…と思っていたのですが、クラスが違うと下校の時間も違ってしまい、なかなか会う機会もないようで3年生になってからは全く遊ばなくなってしまいました。

下校も今まで2人で帰ってきたのに、1人で下校。心なしか元気がない様子で親としては心配していました。

帰宅後も、宿題をしたらTVを見るかゲームをするか。親としてはやっぱりお友達と遊んでほしいなぁ~と思っていました。

 

お友達と遊べばと提案するも…

A君に電話でもかけて遊んでみれば?と言ってみても「遊ばない」の一点張りの息子。クラスが変わっただけで、こんなにも疎遠になるの??とびっくり。

 

それでも、新しいクラスにお友達が出来ればそれはそれでいいかな。。と思っていたのですが、なかなかできない様子で親としては困ったもんだなぁ~と思っていました。

小学生友達,小学生友人関係,小学生友達出来ない,小学生,友達,出来ない,男児,男の子,新学期,クラス,
小学生息子 新学期が始まり友達がなかなか出来ない様子…。親の接し方を考えてみた。

こんな記事を書くほど心配していたのですが、4月下旬のある日、下校した息子が「今日、遊ぶ」と言って来たんです!私はまたA君と遊ぶのかな?と思ったのですが、なんと新しいクラスの新しいお友達との事。

 

ちゃんとお友達が出来たんだ~と心の中でガッツポーズをとりました(笑

私の中では息子の性格上、夏休み明けまではお友達ができないだろう…と計算していたので、予想外の速さにびっくりしました。

 

新しいお友達ができた。

新しく出来たお友達は、我が家より自転車で5~10分くらいのおうちに住んでいるお子さんでした。3年生になると、こんな遠い所から遊びに来るようになるんだなぁ、、と子どもたちの成長にも感動。

そして、今度のお友達もとってもいい子でした(*^-^*) おっとりした優しい男の子で、お友達になってくれてありがとう。。といったお子さんでした。1度遊びに来たけれど、もしかして次はないかも、あまり期待しないでおこう。。なんて密かに思っていたのですが、2度目の約束もしたようで、これからも末永くお付き合い出来たらいいなぁ、息子が学校で楽しく過ごせればいいなぁ~と期待しています。

 

過干渉にならずに見守る。

こんなことを書きながら、私は若干過干渉タイプの親なんじゃないか?と感じています(笑

お友達・お友達って親から言われたら子どもはプレッシャーになるのは分かっているんですけど、ついつい心配しちゃうんですよね。でも、幼稚園時代はお友達が皆無だった息子が、1ヶ月で新しいお友達を自宅に招いたので「ああ、息子も成長しているんだなぁ」と感慨深くなっています。

親の心配は尽きませんが、これからもあまりうるさく言わず見守っていきたいと思っています。

-おウチのこと, 子育て
-, , , , , ,

Copyright© しゅふりんく , 2019 All Rights Reserved.